浄水器の効率的な選び方

水道水は日常生活の多くの場面で利用されていますが、飲用や調理用に使用する際には水道水を浄水器に通してから使用されるケースが増えています。

これは水道水にはカルキが消毒用として添加されていますので、カルキ臭を取り除くために活性炭フィルターなどを用いて除去を行います。これにより口当たりがまろやかな水に出来まして、お茶やコーヒーなどをより美味しくいれる事が可能です。浄水器には様々なタイプが有りますので、各製品の特徴を把握してから検討する選び方が効率的です。

例えば手軽に浄水したい場合には、ポットタイプがお勧めです。これはポットの中にフィルターが設けられており、水道水を入れて一定時間放置しますと浄水された水を確保する事が出来ます。また一定量の水を頻繁に使用される方は、水道水の蛇口先端に取り付けるタイプがお勧めです。

この場合は水道水を流しながら連続して浄水を行う事が出来ます。このタイプは浄水カートリッジを一定定期で交換する必要が有りますので、選び方にカートリッジ価格などランニングコストも意識する事が必要となります。更に高機能な浄水器を検討されている方は、据え置き型のタイプがお勧めです。これは活性炭フィルターに加えて高性能フィルターを設置していますので、水道水に含まれる不純物なども取り除く事が可能となっています。これらの各種浄水器の選び方として、比較サイトや人気ランキングサイトを活用する事も大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *