浄水器の上手な選び方について

飲用や調理時に使用する水は、水道水をそのまま利用せずに浄水器を通した水を多く用いています。

これは水道水には消毒する際にカルキが添加されており、カルキ臭を浄水器の活性炭フィルターなどを活用して取り除いているからです。浄水器には様々なタイプが有りますので、選び方としましてタイプ毎の特徴を把握する事が大切となります。例えば手軽に浄水する際にはポットタイプがお勧めです。

これはポットに洗浄カートリッジが備わっており、水道水を注ぎますと浄水された水を使用出来ます。このタイプは浄水までに一定時間が必要で、一回当たりの浄水量が少ないのでスポット的に利用される方にお勧めです。これ以外に水道の蛇口先端に取り付けるタイプも有ります。これは一定量を継続して浄水できますので、頻繁に利用される方にお勧めです。この浄水器は内蔵しているフィルターの種類によって浄化能力に違いが有ります。またカートリッジの値段なども異なりますので、各製品の基本仕様やフィルター交換頻度などの特長を比較する選び方がお勧めとなります。

そして本格的な浄水を望まれる方は、据え置き型のタイプを利用しますと通常の活性炭フィルターに加えて、高性能フィルターを備えていますので、不純物なども徹底して取り除く事が可能です。浄水器の選定に際しては比較サイトや人気ランキングサイトを活用しますと、各製品の特長を素早く比較して検討を進められますので、効率的な選び方としてお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *