相続放棄の重要性について

遺産相続等の言葉は皆さん耳にする事がありますが相続放棄と言われると首をかしげる方が結構います。皆さん親が遺してくれた遺産ですから当然ながらもらいたいと思うのが人情ですし、遺したいと思うのも親心です。やはり放棄という言葉を出されると納得がいかない方も多数いるのです。遺産相続と言うと当然、お金持ちの家の子供達や親族たちは目の色を変えて遺産を欲しがります。

皆さん生きているわけですから当然、お金が必要になってきます。ただ、ここで忘れてはいけないのが日本には税金というものがあります。税金は、ほぼ全ての物にかかってしまうわけです。それが車や宝石ならいざ知らず現金となると話が変わってきます。

という事は当然相続税というのもかかってきてしまうわけです。相続税がとられても自分の手元には入ってくるわけですから良しとする方もいますし、それで良いのです。ここでもし無くなった親がどこかで借金等をしていたら大事です。相続するという事は親が遺した綺麗なものだけを受け取れるわけではなく借金まで受け継ぐという事になってしまうのです。

そうなったら大変です。もし、この借金が相続した分よりも大きく下回っていれば一安心ですが大きく上回っていた場合には最悪の結果しか待っていません。赤字になってしまうわけですから。ここで既に相続放棄の重要性が理解できた筈です。

しかしながら遺産相続の時は本当に大変です。家屋の名義が誰かによっても変わってきますし色々と複雑なのです。なのでもし相続で分からない事があれば専門の方にご相談して下さい。細かい所まで見て、相続放棄をしたほうが良いかどうかを見てくれます。

正し、一番良いのは自分で全て調べる事です。広島で債務整理のことならこちら

Filed under: 債務整理, 士業, 広島Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website